株式会社東洋ハウジング 一級建築事務所

MENU

新築一戸建て

VOICEご新居訪問

東洋ハウジングにてご購入いただいたお客様の声です

Vol.2 印西市N様 日当たりにこだわりあり!一年中、快適に過ごせる家

日当たりにこだわりあり!一年中、快適に過ごせる家

新築で購入したマンションから、思い切って住み替えを実現

 

一度は新築のマンションをご購入したN様ご家族。実際の住み心地が想像していたものと違った ことから、思い切って戸建て住宅への住み替えを決意されました。

新築マンションからの住み替え

結婚を機に購入した新築マンション。「当時は十分検討して購入したつもりでしたが、実は思っていたほど日当たりが良くないことが悩みでした。」と奥様はいいます。さらに家族が増えたことで、どうしてもマンションだと収納など限界が…。その一方で、地域としての住み心地は決して悪くはなく、家族ぐるみの友人も増えていたため、「最初は、この場所を離れるくらいなら、多少の不満は我慢するつもりでした」とも。そんな時に偶然、住まいの近くに新しい宅地が売り出されることを知り、「一度、話だけでも…」とダメもとで販売センターに相談にご来場されました。

マンションではできないことを実現したい

お話を伺ってみると、マンションが新しかったこともあり、上手く売却できれば家づくりもまったく問題ないことが判明。戸建て住宅への住み替えが現実味を帯びてきました。そうと分かれば迷わず住み替えの準備を始めたN様。マンションを売りに出すのと同時に、家のプランづくりにも取り掛かります。

 

「マンションでは日当たりが不満だったので、南側にリビングを配置して大きな窓をつくることは絶対条件でした。また区画が売り出しはじめたばかりだったということもあり、南側が道路に面した場所を選ぶことができたのもよかったですね」とN様。南側にキッチン・ダイニング・リビングを配置して、さらにダイニングの上部を吹き抜けにしたことで、より明るく暖かい日差しが差し込みます。「キッチンだけは、あまり光が当たっても食材が悪くなってしまうということで、窓を小さめにしました。それでも十分に明るいですね」とご満足の奥様。

日当たりにこだわりあり!一年中、快適に過ごせる家
一番のこだわりは日当たり。リビングにはできる限り大きな窓をつけました
リビング上部の吹き抜けからも、常に明るい光が差し込みます

ずっと欲しかった、大型の食器洗い機を導入

実は奥様には、もう一つ実現したかったアイデアがありました。「夫婦が共働きで子どもが二人なので、一日分の食器を一度に洗うことができる、大きな食器洗い機を使いたいと考えていました。ただそれが海外製のものだったので、シンクやコンロ、他のキッチン収納をサイズの合わせるのがたいへんだったようで…東洋ハウジングさんには苦労をかけました(笑)」と振り返ります。

日当たりにこだわりあり!一年中、快適に過ごせる家
一日分の食器を一度に洗える海外製の食器洗い機。さらに食器棚にしまいやすいようにと、キッチンの幅も広めに取りました

扉一枚一枚にもこだわりを発揮

壁紙は白で、扉は木目で統一された一体感のある室内。和室に続く引き戸や和室奥の収納の扉も、木目調で揃えられています。

日当たりにこだわりあり!一年中、快適に過ごせる家
玄関からリビング・キッチン・バスルームは回廊状にレイアウト
日当たりにこだわりあり!一年中、快適に過ごせる家
和室の奥には、3畳畳分のウォークインクローゼット。和室につづく扉も、他の扉と合わせて木目調に

使うことをイメージしたプランづくりを実現

プランづくりの段階から、そこにどんなものを置くか、その部屋をどうやって使うかをイメージされていたN様。例えば、将来は一階だけでも暮らせるようにとウォークインクローゼットを配置。子ども部屋の入り口には、それぞれのお子様の名前に由来したステンドグラスをはめるなど、5年後、10年後、20年後の暮らし方も考えられています。

日当たりにこだわりあり!一年中、快適に過ごせる家
階段下はピアノスペースとして、床材が補強してあります
各種スイッチとリモコン置き場、携帯電話の充電スペースを一ヵ所に集中
リビングの隅には、伝言用に小さめのホワイトボードを設置
日当たりにこだわりあり!一年中、快適に過ごせる家
吹き抜けからリビングを見下ろすとこんな感じ
2階にもお手洗いと洗面所をつくりました
日当たりにこだわりあり!一年中、快適に過ごせる家
子ども部屋の入り口には、お子様の名前をあしらった花のステンドグラス。2つある子ども部屋は、同じ大きさになるようにしました
日当たりにこだわりあり!一年中、快適に過ごせる家
明るい色のウッドテラスはメンテンナス不要の樹脂製に
郵便受けの裏側には、家を建てた記念に家族の手形をつけました

-PLAN DATA-

日当たりにこだわりあり!一年中、快適に過ごせる家

Q.東洋ハウジングを選んでいただいた決め手は?

A.住み替えから予算まで、本音で相談できた

「前の住まいの目の前で、偶然に始まった宅地開発。最初はダメ元で相談にいきました。その後のプランづくりでも、こちらの要望に丁寧に応えてもらうことができました。特にこだわったのが、海外製の大きな食器洗い機。これに適合するシステムキッチンがなかなか見つからずに苦労はしましたが、様々なメーカーの商品を組み合わせることで解決。その他、日当たりを最大限に活かした間取りや和室収納など様々なアイデアを提案していただけたのも東洋ハウジングさんだからこそだと、とても感謝しています」

Q.建てられたお家の住み心地はいかがですか?

A.想像以上の日当たりで一日中明るいお家

「南向きに大きな窓と吹き抜けをつくったことで、想像以上に明るくて暖かい家ができあがりました。また早い段階で購入を決断できたため、欲しかった区画に家を建てられたこともラッキーでした。購入前は予算的にも住み替えをすることにたいへん迷いましたが、太陽の光はお金には代えられないと、思い切って住み替えをして本当に良かったです。新しい宅地開発ということで、少しずつ同世代の家族や子どもの同級生などのご近所さんが増えていることも、これからの暮らしの楽しみの一つです」

~ これから家を建てる方へのアドバイス ~

 

「私たちの場合は、購入したばかりの新築マンションからの住み替えということもあり、資金面が一番の悩みでした。そのため、早い段階からウチの収入や返済プランなどについて洗いざらいお話ししたことで、最良の方法を提案してもらうことができた。自分が信頼できると感じた営業さんには、何でも気軽に相談した方がいいと思います。また間取りや設備についても、自分のやりたいことがあれば、必ず言った方がいい。悔いの残らない家づくりをしてください。それが注文住宅の一番の醍醐味でもあると思いますね」。ご家族の皆さんのこれからの健康と幸せを、心よりお祈り申し上げます。ありがとうございました!

株式会社東洋ハウジング 一級建築事務所

株式会社東洋ハウジング

〒273-0107
千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷3-2-9
TEL:047-498-6481
FAX:047-498-6497

建設許可番号:千葉県知事許可(特-25)第12551号 宅建免許番号:千葉県知事免許(11)第5201号
一級建築士事務所:千葉県知事登録第1-1404-5035号

©toyo-housing All Rights Reserved.