株式会社東洋ハウジング 一級建築事務所

MENU

新築一戸建て

VOICEご新居訪問

東洋ハウジングにてご購入いただいたお客様の声です

vol.1 印西市M様 ワイガヤの家~友達や家族を呼んで楽しめる住まいづくり~

ワイガヤの家~友達や家族を呼んで楽しめる住まいづくり~

最初に出した約30の要望のほとんどを実現することができました

 

 

消費税の増税を前に、2LDKの賃貸マンションからの住み替えを検討するようになったというA様ご夫婦。様々な条件や選択肢の中から、東洋ハウジングの注文住宅を選んでいただきました。

街中か郊外か

「最初の頃は、通勤の利便性から以前住んでいた近隣に引越しをしたいと考えていました」と切り出したご主人。しかし、千葉県の中でも比較的都心部にお住まいだったため、想定していた予算で家を建てようとすると、どうしても手狭になりそうだったとか。そこで交通の便も考慮しながら、少しずつ検討するエリアを広げていったそうです。そんな中、最終的には、このまま住み慣れた街中にするか、郊外で少し広めの土地にするかを検討。お子様の成長と将来を考えて、後者を選択されました。

ワイガヤの家~友達や家族を呼んで楽しめる住まいづくり~
奥様の憧れだったアイランドキッチンを実現   広々としたリビングでは、ご夫婦やご友人とアンサンブルも
ワイガヤの家~友達や家族を呼んで楽しめる住まいづくり~
玄関はすっきり。靴などは全てシューズインクロークへ 玄関を開けて正面にキッチンとカウンターが見える、まるでバーのような雰囲気
ワイガヤの家~友達や家族を呼んで楽しめる住まいづくり~
ご要望の一つだった、「和室から見えるししおどし」。風情があります
ワイガヤの家~友達や家族を呼んで楽しめる住まいづくり~
キッチンカウンターのクロスはあえて模様入りで雰囲気を変えてみました ビビットカラーの明るいイメージのキッチン。東側には明かり取りの窓も
ワイガヤの家~友達や家族を呼んで楽しめる住まいづくり~
ご友人が来たときにも便利な横並びのカウンター席

東洋ハウジングとの出会い

場所探しとともに、どの住宅メーカーに頼むかも家づくりの重要なポイントです。M様も、「最初は住宅展示場を訪れ、大手の住宅メーカーを中心に回っていました。予算とやりたいことの兼ね合いでなかなか厳しい言葉を言われることが多かったですね」とその時のことを振り返ります。

 

そんな中、気になった土地の一つが東洋ハウジングの分譲地だったことから、初めて東洋ハウジングの名前を聞いたというA様。住む場所についての相談をすると、最初に見ていた土地とは違う場所で、条件に合った物件があることを教えてもらいます。「それがここでした(笑)」と奥様。間取りなどのプランニングについても、「それまで厳しいことを言われる会社が多かった中、田中さん(営業)からは、『できるだけやってみましょう』『できなければ代案を考えましょう』など、常に前向きなアイデアを提案していただくことができ好感が持てました」とスグに信頼していただけたようです。

 

また、打合せでモデルハウスを訪れた時に、迎えてくれたスタッフが楽しそうだったのも印象的だったとか。知名度こそ大手ハウスメーカーには劣るものの、千葉県を中心に地域に密着して事業を展開しているということで、近隣地域との違いや暮らし方のポイントなどを聞くことができたのも、よかった点として挙げていただきました。

ワイガヤの家~友達や家族を呼んで楽しめる住まいづくり~
2階にある居室には必ずリビングを通って上がります。また敷地面積が広いため、お隣りの家との間に余裕を作ることが可能。南側に建物があっても十分な光が入ってくる明るいリビングです

前向きなアイデアが嬉しかった

 

家づくりでお二人がテーマにされていたのは「友人をよんでパーティーができる家にしたい」ということ。その他にもお二人が盛り込みたい希望を書き出していただき、営業やプランナーと一緒に家づくりを進めていきました。中には構造的に難しいアイデアもありましたが、その際には代替案を出すなどした結果、ほぼイメージ通りの家になったとのこと。「今思えば、けっこう細かいところまで相談させていただいたのですが、その一つひとつに丁寧に応えていただけたのがよかったです」とご主人。音楽がご趣味というお二人の息もピッタリの家づくりでした。

ワイガヤの家~友達や家族を呼んで楽しめる住まいづくり~
映画などをゆっくりと観たり音楽を楽しみたい時には、あえて寝室のテレビやオーディオセットを利用することもあるそうです
ワイガヤの家~友達や家族を呼んで楽しめる住まいづくり~
階段から主寝室へは、長い廊下でつながっています
ワイガヤの家~友達や家族を呼んで楽しめる住まいづくり~
ご主人の書斎には、お仕事の書籍や趣味のCD・鉄道模型などが並んでいます

奥様の憧れだったアイランドキッチンを実現

玄関を開けると目に飛び込んでくるのは、奥行きのあるエントランス。靴などは全てシューズインクロークに収納されているため、とてもすっきりしています。玄関の突き当りの扉を開けるとすぐにリビング・キッチンスペースへ。「正面にキッチンとカウンターがあるので、友人からはバーみたいだねと言われます(笑)」とご主人。奥様の憧れだったアイランドキッチンの形に添って、長めのカウンター席を設置。ご友人が来たときには横並びで座りながら、ゆっくりとお酒を楽しむことができるそうです。

リビング階段で家族の様子がわかる

2階の各部屋は家族のためのスペース。居室には必ずリビングを通って上がります。リビングとは別に主寝室にもテレビやオーディオセットを設置。映画や音楽をゆっくりと楽しみたい時には、こちらを利用することも多いとか。また、ご主人の書斎には、お仕事の書籍や趣味のCD・鉄道模型などが並んでいます

日当たりも風通しも抜群!

「南側にも家が建っているのですが、それが気にならないくらいよく日が当たりますね」と奥様。敷地面積が広いため、お隣の家との間に余裕を作ることができたのと、吹き抜けの階段の窓からも明るい光が入ってきます。またご要望の一つだったウッドテラスは、家族での団欒や友人との語らいにもうってつけ。また外からの目隠しにもなるため、浴室の窓を全開にすることができるのもよかったと言っていただいています。

ワイガヤの家~友達や家族を呼んで楽しめる住まいづくり~
風通しのいいウッドテラスは、家族との団欒や友人との語らいにもうってつけ。また外からの目隠しにもなるため、浴室の窓を全開にすることができます

-PLAN DATA-

ワイガヤの家~友達や家族を呼んで楽しめる住まいづくり~

Q.東洋ハウジングを選んでいただいた決め手は?

A.営業さんが親身になって相談に乗ってくれた

最初は住宅展示場を訪れ、大手の住宅メーカーを中心に回っていました。予算とやりたいことの兼ね合いでなかなか厳しい言葉を言われることが多い中、東洋ハウジングの田中さん(営業)や岩佐さん(設計)からは、「できるだけやってみましょう」「できなければ代案を考えましょう」など、常に前向きなアイデアを提案していただくことができました。また、打合せでモデルハウスにお伺いした時に、社員の方たちが楽しそうだったのも印象的でした。千葉県を中心に地域に密着して事業を展開されているという点でも、近隣の地域との違いや暮らし方などを聞くことができ、安心してお願いすることができました。

Q.建てられたお家の住み心地はいかがですか?

A.家を建てる前に想像していた暮らしが実現

街中か少し郊外でも広めの土地かをかなり迷い、いろいろと相談させていただきました。その後のプランづくりの過程で、「イメージしている暮らしを、なるべく実現したい」という想いが強くなっていったので、大きな建物を建てられる方を選んで正解だったと実感。今は、自分たちが家を建てる前に想像していた暮らしが実現できていることに、とても満足しています。

~ これから家を建てる方へのアドバイス ~

 

最後にこれから家を建てる方へのアドバイスを聞いてみました。「街中か少し郊外でも広めの土地かをかなり迷い、いろいろと相談させていただきました。その後のプランづくりの過程で、『イメージしている暮らしを実現したい』という想いが強くなっていったので、大きな建物を建てられる方を選んで正解だったと実感しています。せっかく注文住宅で家を建てるのではあれば、ダメもとでも思っていることは何でも伝えた方がいいですよ」とご主人が言えば、「正直、住宅メーカーさんによっては、私たちの希望ではなく、住宅メーカーさんが“建てたい家”をおしてくるところもありました。そういう意味では、住宅メーカーさんとの相性も大切だと思います」と奥様も続けます。そんなお二人に東洋ハウジングを選んでいただけて、とても光栄です。これからも、どうぞお幸せにお暮らしください。

株式会社東洋ハウジング

株式会社東洋ハウジング 一級建築事務所

〒273-0107 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷3-2-9  TEL:047-498-6481  FAX:047-498-6497
建設許可番号:千葉県知事許可(特-25)第12551号 宅建免許番号:千葉県知事免許(12)第5201号  一級建築士事務所:千葉県知事登録第1-1404-5035号

©toyo-housing All Rights Reserved.