株式会社東洋ハウジング 一級建築事務所

MENU
  1. HOME
  2. >
  3. 転入数で見る流山の人気水準

転入数で見る流山の人気水準

流山市は転入者で中央線人気の市と同じ水準。
人気エリアで窮屈な住まいか、
郊外先端エリアで豊かな住まいか。

「住みたい街ランキング」などの人気投票のようなもので無く、実際の生活者の人気が反映される「住民基本台帳・人口移動報告・2018年(年間)」が政府より発表されましたが、流山市は2018年一年間の転入者数は1万2057人で全国1724行政の中で57番目でした。

全国一番は東京23区で転入者69万人と圧倒的な人数で東京一極集中です。
10位以内は首都圏・近畿圏が多く、名古屋市・札幌市・福岡市と地方大都市への転入が多くなっています。 千葉県では千葉市が全国13位でトップとなっていて、次いで船橋市・市川市・松戸市・柏市で、流山市は千葉県で6番目の転入者です。浦安市・習志野市をも上回る転入者となりました。

首都圏での転入者をみると、流山市は23位となっています。
前後をみると西東京市・三鷹市・立川市などがあり、中央線人気の市と同様の転入者になっています。
住みたい街としては「吉祥寺」などが首都圏トップですが、いざ本当に住むとなると、中央線か流山か人気が二分していると言えます。 交通利便性があり人気の街で窮屈な住まいにするか、流山市の庭付き一戸建てで豊かな住まいにするかの選択ということです。