株式会社東洋ハウジング 一級建築事務所

MENU
  1. HOME
  2. >
  3. 周辺環境

周辺環境

都心へ電車で20分。
なのに、ここまで豊かな自然が残る
「都心から一番近い森のまち」流山市。

流山市にお住まいの80.5%の方が、
「住み続けたい」と回答しています。

(ながれやま・まちづくり達成度アンケ-ト平成26年度結果より。)

流山市にお住まいの80.5%の方が、
「住み続けたい」と回答しています。

(ながれやま・まちづくり達成度アンケ-ト平成26年度結果より。)

流山市にお住まいの80.5%の方が、
「住み続けたい」と回答しています。

(ながれやま・まちづくり達成度アンケ-ト平成26年度結果より。)

その理由はなんでしょうか?
①周辺の住環境がよい:44.3% ②交通の便が良い:43.6%

その理由はなんでしょうか?
①周辺の住環境がよい:44.3% ②交通の便が良い:43.6%

その理由はなんでしょうか?
①周辺の住環境がよい:44.3%
②交通の便が良い:43.6%

都心へ近くて、しかも住みやすい。「都心から一番近い森のまち」たる所以なのです。
江戸川や利根運河といった豊かな自然にも恵まれ、また「白みりん」に育まれた歴史や文化、
蔵や古民家といったレトロな風情を残す街でもあります。

都心へ近くて、しかも住みやすい。「都心から一番近い森のまち」たる所以なのです。
江戸川や利根運河といった豊かな自然にも恵まれ、また「白みりん」に育まれた歴史や文化、
蔵や古民家といったレトロな風情を残す街でもあります。

都心へ近くて、しかも住みやすい。「都心から一番近い森のまち」たる所以なのです。江戸川や利根運河といった豊かな自然にも恵まれ、また「白みりん」に育まれた歴史や文化、蔵や古民家といったレトロな風情を残す街でもあります。

おおたかの森センター / おおたかの森小中学校

流山市立おおたかの森小中学校とこども図書館と児童クラブと公民館が併設された地域交流センターです。

■おおたかの森小中学校

2016年4月に開設された流山市初めての小中併設型の学校です。小学校と中学校が一体となり、交流を活発にし、わかりあえる、効果的な集団づくりを進めて9年間の連続した教育環境づくりをすることで「中一ギャップ」を防止して、学校環境(文化・習慣)の急激な変化を防いで、効率的な教育を行います。

流山市は現行制度の下で小中一貫教育を進めていましたが、小中併設の利点を生かして、複数の学級が同時に学習を行える多目的教室や小中が交流しやすいスペースなどの施設を設けて、より広く深まりのある日常的に連携した教育活動を目指しています。

おおたかの森センターimg

市野谷の森

千葉県流山市の中央に位置する広さ約25haの雑木林です。つくばエクスプレスの流山おおたかの森駅から徒歩約10分。
この森も元々は約50haの広さがありましたが、つくばエクスプレスの沿線開発のため半分を千葉県の自然観察公園として残すことになりました。
市野谷の森は周辺の農家が落ち葉や下草を堆肥として利用していた人工林の雑木林で、クヌギ、コナラ、イヌシデ、エノキ、ムクノキ、コブシなどの落葉広葉樹に一部シラカシ、シロダモなどの常緑広葉樹やスギ、ヒノキなどの針葉樹が混じっています。林床にはアズマネザサが繁茂して いますが、林縁や林内の開けたところにはスミレやランの仲間など多種類の野草が季節ごとに花や実をつけます。森の樹木では、四季を通してシジュウカラ、エナガ、コゲラ、メジロなどの小鳥が見られる他、季節ごとにキビタキ、オオルリ、シメ、アオジなどの野鳥が渡ってきます。駅名にもなっているオオタカは、ときどき森の上空をゆったりと滑空している姿が見られます。

市野谷の森img

駒木ふるさとの森

流山市の下総台地の風景を残す希少な場所が、比較的良い状態で昔の雑木林が残っている丘陵地「駒木ふるさとの森」。
ここは原植生が生かされた緑地であるため、決して整備された公園というわけではないが、遊歩道や東屋もあるので晴れた日などは特に気持ちがいい。バードウォッチングの名所でもあり、朝には小鳥のさえずりが多く聞こえるそうだ。春には新緑、晩秋には紅葉も楽しめ、付近の住民の癒しスポットとなっている。

駒木ふるさとの森img

流山本町・利根運河ツーリズム推進事業

本補助金は、流山本町および利根運河地域の活性化を図るため、歴史的建造物を賃借し、集客に役立つ店舗等を開設する者に対し、改装費および賃借料の一部を予算の範囲内で交付し、もって両地域の商業及び観光の振興並びに町並みの保存を図ることを目的としています。

流山本町・利根運河ツーリズムimg

蔵のカフェ+ギャラリー 灯環

ほんのひととき日常から離れて…やさしい木のぬくもりと柔かな灯りに心和む空間で、ちょっぴり贅沢な時間を過ごしませんか…?
国指定登録有形文化財『笹屋土蔵』
明治の時代からそこにたたずむササヤの土蔵が、珈琲の香りに包まれる癒しの空間として蘇りました…

蔵のカフェ+ギャラリー 灯環img

BARN&FOREST148

美しい木々の中にあるカントリー風なおしゃれな建物のカフェ。食器もおしゃれで、料理は前菜もパスタも、おかわり可能なパンもおいしいです。

BARN&FOREST148img

けやきの森保育園

定員150名で延長保育もある。庭の日当たりが良くて、明るい。

・流山市の待機児童数は2016年4月現在で146人。
前年から100人増えて千葉県でワースト3位に入ってしまいました。転入が多くて、希望者が増えたためです。
0歳から5歳の人口数は1万1392人で、公立・私立の保育園の定員合計は4828人。
公立保育園は5園で定員660人。私立は29園で定員3377人。それに2017年4月新規開園が7園で定員699人。その他小規模園が5園で定員92人。

けやきの森保育園img

慶櫻おおたかの森保育園

園児が良い環境の中でのびのび成長できるよう、芝生の園庭や、木のぬくもりが感じられる平屋の園舎などの環境を整え、自由遊びの時間を多く取った保育を行っています。

慶櫻おおたかの森保育園img

流山おおたかの森S.C

流山おおたかの森を象徴する洗練されたショッピングモール。落ち着いた雰囲気ですが、授乳専門ルームやベビーカー対応などママが楽しめる配慮がいっぱいです。

流山おおたかの森しS.Cimg

おおたかの森フォレストクリニック

ザ・フォレストレジデンス内の共用棟にあるクリニックです。おおたかの森病院と電子カルテで連携したネットワークと協力体制で、総合的な診療を可能にしています。

おおたかの森フォレストクリニックimg

マルエツ流山おおたかの森店

この春オープンの新しいスーパー。駅近くにあり、深夜まで営業のため仕事帰りに立ち寄ることができてとても便利です。