株式会社東洋ハウジング 一級建築事務所

MENU

東洋ハウジングの物件ブログ

2018.03.11

【つくばモデルハウス nagomino / sotonaka】 震災から学ぶ、ローリングストック法のススメ

こんにちは、かなざわです。

 

2月のチョコレートポップケーキ以来のブログで、

ご無沙汰しております。

 

ポップケーキ、私も実際に作ってみましたが・・・

 

溶かしたチョコで丸みをつけるですが、

これに苦労しましたw

 

そのあとの、テイータイム

フィナンシェ&ロイヤルミルクテイー

これには、驚きました!!

今までのロイヤルミルクテイー、

何だったんだろうってくらい、

美味しかった~♫

 

感想はこのくらいで汗

 

先回、武田がお送りした「つくばブログ」

前回のブログ・おさらい~

↓↓↓↓

 あれから7年。3.11に想う~土地の記憶

 

ということで、

東日本大震災から7年を経て、

住まいづくりで思うこと。

 

住まいづくりで大切な土地えらびについて、

地名から紐解いて、地名の由縁を書きました。

 

さて、今回は震災から学ぶ、非常食のこと

 

「ローリングストック」

 

についてお話ししたいと思います。

 

先の震災直後、

首都圏のスーパーやコンビニで

食料品の棚が空っぽになったのは、みなさんも

まだ記憶に新しいと思います。

 

私の家でも当てにしていた「非常食」

 

万一のために備蓄しておいた食料品が、

賞味期限切れで使いものにならなかった、

という話を数多く聞きました。

 

 

そんな教訓をふまえて、

多くの専門家が推奨している

非常食の備蓄方法が

 

「ローリングストック法」

 

震災を経て、

いざという時のための備えを、

もう一度見直してみましょう。

 

 

―――― 食べながら備える ――――

ローリングストック法は、言葉の通り、

 

ストック(備蓄)をローリング(回転)

 

すること。

 

備蓄した食品を定期的に消費し、

食べた分だけ買い足していく方法です。

 

従来型の非常食はバリエーションが少なく、

決しておいしいものでもありません。

 

しかし、備蓄した食品をふだんの食卓にのせるなら、

おいしいものを選ぶ余裕もありますし、

どうすればおいしく食べられるかを

シュミレーションすることも可能でしょう。

いざという時の備えは、

時間の経過とともに非日常のものとなり、

意識の中で風化していきます。

 

大切なことは、

「もしも(非日常)」を

いつも(日常的に)」意識すること。

 

非常食を日常的に使い続けることで、

いざという時に生きる、本当の備えになるのです。

 

―――― 賞味期限は1年で充分 ――――

ローリングストック法の具体的な

備蓄テクニックをご紹介します。

災害時はライフラインが止まり、

食料や支援物資が届くまでに

数日を要するといわれています。

 

政府や自治体は

「72時間」

自力で生き抜くことを

推奨しています。

 

備蓄すべき食糧の目安は3日分。

 

最低「朝晩の2食×3日分×家族人数分」が必要ですが、

予備も踏まえると、さらにもう1日分

(ひとり当たり8食)の備蓄を推奨しています。

8食×家族人数分を準備したら、

毎月1回『非常食を食べる日』を決めましょう!

*例えば、第3日曜日の夕食は

『非常食を食べる日』といった具合です。

 

この日は、家族で食卓を囲み

「これはそのままでも食べられる」とか

「少し味付けが濃い」など、家族みんなで評価することも大切です。

 

ここでのポイントは、

①我が家の非常食に採用するのか?

②それとも他の食品に替えるのか?

を家族みんなで判断すること。

 

して、次の週末までには

また8食分になるよう買い足して補充する。

これを8ヵ月繰り返すことで、

すべての食品がきれいに入れ替わることになります。

これなら、賞味期限は1年あれば充分ですよね。

一般的に、非常時用の備蓄しておく食品は、

賞味期限が3~5年。

水や熱源なしで、そのまま食べられるものが主流です。

 

賞味期限が3年以上のものとなると、

かなり限られた中から食品を選ばなければなりません。

 

しかし1年以内でもいいとなると、

今日の食品加工技術であれば、選択肢はかなり広がります。

 

レトルトやフリーズドライ、缶詰などなど…。

 

月1回の「非常食を食べる日」は、

好みの非常食に舌鼓を打つ

楽しい食卓になる可能性がありますよ。

 

―――― ココもポイント ―――――

水の備蓄についても同様です。

水の備蓄の目安は、1日:3L×3日分×家族人数分。

 

4人家族なら36Lとかなりの量ですが、

こちらも定期的に消化して1年で入れ替わるようにすると、

市販の飲料水で備蓄可能です

(市販の水も賞味期限は1年です)

 

一般家庭にも最近普及し始めている

「ウォーターサーバー」は、

定期的にデリバリーしてくれるだけでなく、

タンクを少し多めにすることで、

環しながら備蓄することができます。

また、熱源(卓上コンロとガスボンベ)の

準備もしておきましょう。

これがあるだけで、調理のレパートリーが

ぐっと増えるますし、

冬場なら、ガスボンベを使った暖房器具にもなります。

 

ガスボンベは、1本で約65分間燃焼させることが可能。

家族の人数にもよりますが、

常に数本を備蓄しておきましょう。

 

最近では、アウトドアーブームも手伝って、

BBQコンロやテント、寝袋といった

キャンプ道具のあるお家も増えています。

 

これらのアイテム、実は災害時に

大変役立つものばかり。

 

月1回の「非常食を食べる日」を、

備品を確認するイベントに仕立てて、

おうちで「キャンプ」しながら、

「ローリングストック」する楽しい日に

変えるといいですよね。

 

 

近年、首都圏直下型地震や南海トラフ地震のほか、

草津白根山の噴火など、地震だけにとどまらない、

様々な災害にあう可能性が多くなっています。

 

ぜひ、ご家族でもしもの備えについて、

考える時間をとってみてはいかがでしょうか。

 

 

―――3月24日(土)―――

非常時にシェルターのように使える

スペースをそなえた

モデルハウス堂々OPENします。

 

当日はオープンを記念して、

ワンデーカフェなど盛りだくさんですよ

↓↓↓

ちばらきSTYLE 公式HP

 

*****―――――*****――――――*****―――――*****

\ みどりのモデルハウスオープン記念 /

住まいの何でも資金相談会(事前予約制)

 

住宅ローンについて、ギモン・質問がある方

ネット銀行だけでなく、色々な銀行について確認したい方

自己資金がゼロの方、自営業者の方、

職歴に不安のある方

(アルバイト・契約・派遣など)ご相談ください!

 

【開催日時&予約状況】○予約可能 ▲予約ご相談ください

 

月18日(日)①10:00〇 ②13:00▲ ③15:00▲

*同時開催:子育て診断(先着3名様とさせて頂きます)

13:00~(事前予約がスムーズです)

 

月25日(日)①10:00〇 ②13:00▲ ③15:00▲

同時開催:みどりのモデルハウス・オープニングイベント

(25日のみ、みどりの展示場で開催します)

 

 

【お問い合わせ・ご予約先】

toyo*labつくば営業所 

担当:武田・石田まで

TEL:029-849-4805

*予約は3月11日現在です

詳しくは担当者にご確認くださいませ。

 

―――――*****―――――*****――――――*****―――――*****――――――

 

そんな、ローリングストックならぬ、

ローリングストーンズもチェックしている、

公式つくばInstagram・FBあります!

TKBメンバーの日常風景を垣間見ることができるので、

CHECKです!!

 

ユーザー名:toyo_lab.tkb

 

toyo*lab 公式FB

https://www.facebook.com/toyohousing/

 

 

\ それでは、つくばで逢いましょう! /

 

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

 

以上、つくば営業所より かなざわ がお送りいたしました!

また次回のブログでお会いしましょう!!!

 

――――つくばブログ・バックナンバーはこちら―――