株式会社東洋ハウジング 一級建築事務所

MENU

東洋ハウジングの物件ブログ

2018.09.11

【全店共通】 9月の暮らしカレンダー【Autumun Collection 2018】

 

残暑も和らぎ、

一転して秋の気配が感じる

9月11日

移ろいゆく季節を楽しみながら、

充実した1ヶ月を送るヒントを公開!

 

例年は暑さも

少し和らいでくる9月。

 

今年の夏は、

今までの日本では、起こり得ない

未体験の出来事がありました。

 

全国的に猛暑が続き

豪雨による被害もありました。

 

被災された方々には

心よりお見舞い申し上げます。

**防災についてのブログを読む**

社長・西峰秀一 

書下ろし連載

「ひと・まち・くらし」

第2回 「未体験の日本」

 

ゲリラ豪雨や台風は、

これからが本番。

 

防災の備えと体調管理に

注意してお過ごしください。

 

今月の終わりには、

だんだん秋らしい、

過ごしやすい気候になるはず。

 

新しい季節の始まりに、

体も心もそして暮らしも、

いったんリセット&リフレッシュ。

 

夏の疲れを癒し、

規則正しい生活や軽い運動、

栄養のある食事で体調を整え、

素敵な秋を迎える

準備を進めましょう!

 

 

9月1日は

防災の日
台風や豪雨、巨大地震など、

自然災害への対策を見直す日として、

9月1日の防災の日があります。

 

災害時の避難の手順などを

シミュレーションする防災訓練はもちろん、

この機会に防災グッズや非常食、

水などの備蓄が揃っているか?

賞味期限が過ぎていないか??

をチェックしましょう。

 

災害にあったら

どのように行動するか、

近隣の避難場所はどこかなど、

改めて家族と話し合う

機会を持つことも重要です。

 

**防災についてのブログを読む**

震災から学ぶ、ローリングストック法のススメ

 

あれから7年。3.11に想う~土地の記憶

 

 

学期の始まり
子どもや学生にとって9月は、

長い夏休みが終わり、

新学期が始まりますね。

 

夏休みの余韻を楽しみつつ、

気分を切り替えて

規則正しい毎日が送れるよう、

環境づくりで応援しましょう!!

 

 

9月8日〜22日は

「白露」

日本の暦「二十四節気」では、

9月8日から秋分の前日までを

「白露」(はくろ)といいます。

 

朝晩は草花に露がつき始め、

空の色も夏から秋へ、

だんだんと移り変わりを感じる頃です。

 

昼間はまだ暑さが残りますが、

夕方になれば涼しく、

軽く一枚羽織りたくなるような気候に。

 

「食欲の秋」が到来!

これからおいしい食材が

次々に旬を迎えます。

 

昨年は不漁だった、さんま。

今年は豊漁で、脂がのったさんまが

食卓に上る機会も増えそうです。

 

 

ャリッとした歯触りと

みずみずしい食感を楽しむ梨や、

甘くジューシーないちじく。

芳醇な香りと高い糖度、

皮ごと食べられる特徴の

シャインマスカットが

人気のぶどう。

ほくほくした栗など、

たくさんの果物や木の実が

店先を彩ります。

 

秋の味覚をたっぷり楽しみましょう。

 

*秋の味覚を楽しむ*

**イベントをチェック**

新米やとれたて野菜があたる!キャンペーン

 

 

917日は

敬老の日
ご両親や祖父母に、

日頃の感謝の気持ちを込めて、

プレゼントしてみてはいかがですか?

 

花束を贈るほか、

欲しいものを聞いて贈るのもいいですし、

小さなお孫さんの手作りなら、

どんなものでも喜ばれるはず。

 

ものに限らず、

何か特別なサービスを贈るのも

よいアイデアです。

 

家の整理や掃除、

ちょっとした修理をしてあげるのも、

心のこもった感謝の表し方になりますよ。

 

**敬老の日について**

**9月暮らしに関連したサイト**

 敬老の日のレシピ 【キッコーマン】

 

 

9月20日から26日は

動物愛護週間
動物と人間の絆を深め、

動物の愛護や適正な飼養について

理解を深めるために定められた、

動物愛護週間。

 

この1週間は、

動物をテーマにした

さまざまなイベントが行われます。

 

いつも以上に、

ペットのケアを意識してみましょう。

 

健康診断や年齢に応じて

家の中の環境の工夫など、

快適に暮らし、長生きしてもらうための

対策はいろいろあります。

 

これからペットを飼おうと思っている人は、

まずはシェルターで暮らす、

家族を必要としている保護犬や保護猫たちを

迎えることも考えてみませんか?

 

不幸な動物たちの大切な命を救い、

愛情をたっぷり注いで

幸せにしてあげることには、

大人はじめ、

子どもの情操教育に

大きな意義があります。

 

こういった活動は欧米では

当たり前になっており、

日本でも広まってきています。

 

 

9月23日は

「秋分の日」
秋分の日は、春分の日と同様、

昼と夜の長さが同じになる日です。

 

秋のお彼岸の中日でもあり、

「暑さも寒さも彼岸まで」

といわれるように、

残暑もようやくおさまって

過ごしやすい気候になります。

秋分の日をはさむ3日間は、

敬老の日に続く9月の2つめの連休。

 

日中も少し涼しくなる頃なので、

小旅行を楽しむほか、

自宅の庭やテラスなどアウトドア空間で、

お茶や食事を楽しみながら

のんびり過ごすのもいいですね。

 

 

9月24日は

「中秋の名月」
中秋の名月とは、

旧暦の8月15日に見える月のことです。

今年は9月24日にあたり、

翌日の25日が満月となります。

 

中秋の名月は必ずしも満月とは限りませんが、

満月前後の月は、とても明るくてきれいです。

 

部屋の照明を消し、

キャンドルや行灯の優しい灯りの中で、

お月見を楽しみませんか?

 

落ち着きと涼しさを増した秋の夜、

月見だんごをお供えして、

特別な時間をご夫婦や

家族と共に過ごしましょう。

 

 

ガーデニングを楽しむ
暑くもなく寒くもないシーズンになったら、

庭仕事も進めておきたいもの。

 

危険な暑さが続いた真夏にはできなかった、

草むしりや植物のお手入れをぜひこの機会に。

 

秋の花を植えたり、

冬に向けた準備を進めるよい

タイミングです。

 

ガーデニングにはリラックスや

ヒーリング効果も期待できるので、

夏の疲れを癒す過ごし方

としても最適です。

 

読書の秋に備えて本棚の整理
本棚の整理をするなら、

やはり「読書の秋」が始まる前に。

 

もう読まない本は古本屋へ出し、

雑誌は束ねてリサイクルに出すなど、

本棚に少し空きスペースを

つくるといいでしょう。

 

本だけでなく、

本棚に置いてある雑貨も

この機に整理を。

 

ずっと開けていない箱や

かごの中身を確認する、

深く考えずに「とりあえず置き」

したものを別の場所へ移動するなど、

本棚をリセットすることで、

部屋全体の雰囲気も

大きく変わってきます。

 

**収納についてのブログを読む**

みどりのモデルハウス、見どころはココ!

その⑧「収納~ファミクロは捨てる文化へのアンチテーゼ」

 

 

夏物を片付ける
衣替えにはまだ少し早いですが、

季節の移り変わりに合わせて、

もう使わない

シーズンアイテムを

整理しましょう。

 

夏に使ったレジャー用品は

きれいにお手入れしてから

次の季節まで保管を。

 

玄関やシューズクロークは、

特に季節物がたまりやすい場所なので、

いったんすっきりさせることを

おすすめします。

 

 

 

秋の模様替え進める
9月になったら、

インテリアにも少しずつ

秋らしさを取り入れてみましょう!

 

まずはワンポイントに、

「秋らしい色」

を使うところからスタート。

 

身のまわり小物

クッション1つからでも

簡単にできて、

効果があります。

 

たとえば優しい黄色は、

残暑の太陽の面影と

秋の木の葉色を思わせ、

今の時期にぴったりの色です。

 

秋が深まるにつれて

赤やオレンジ色、

紫やブラウンのような、

よりディープな色

プラスしていくといいでしょう。

 

 

――――の住まいづくりに役立つ――――

イベント・セミナー

開催します!

シルバーウイーク

キャンペーン

開催中!