株式会社東洋ハウジング 一級建築事務所

MENU

東洋ハウジングの物件ブログ

2017.12.03

【つくば】構造見学会&上棟餅まき!!

 

 

皆様こんばんは!

本日のブログは

設計営業部の櫻井石田が報告いたします!!

 

 

12月に入りまして、2017年ももう1ヶ月をきりましたね・・・

残り少ない2017年、皆さまはどのようにお過ごしになるご予定でしょうか?

石田と櫻井はというと本日、ちばらきSTYLEによる「上棟餅まき&構造見学会」に参加してまいりました!

 

 

 

★ちばらきSTYLEとは

住工房スタイル様、丸和建設様、にのみや工務店様、そして東洋ハウジングの工務店と、竹屋様、丸川木材様の地元木材店による共同プロジェクトで、つくば周辺で家を検討しているお客様の要望に最大限こたえるために結成された集団です。

大手ハウスメーカーにはできない、目線でお客様のお家をつくります。

ざっくり説明させて頂きましたが、ちばらきSTYLEについてもっと知りたいと思われた方はこちらからHPをご覧下さい!

 

    詳細はこちら^^!

 

 

★上棟餅まきとは

昔にお家をつくる過程で、大工さんが安全祈願の意味を込めて施主様やご家族に対して行っていました。

今回は伝統を大切にしつつ、今風にお菓子などを混ぜて行いました。

かなり高い位置から行いました。

 

 

 

平行して各社が構造見学会を実施いたしました。

 

東洋ハウジングのモデルハウスは

こちらになります!

 

 

そして完成イメージがこちら!

 

構造を実際に中に入ってみることができるので

かなり貴重な体験だと思います。

 

木の香りや暖かさを感じることできます。

お子様も迷路のように見学していました。

 

構造見学って大切なんでしょうか?

答えは大切です!!

 

なぜかというと、お家を立てるのにかかる費用の多くが構造にかかっているのです。

完成時には壁の中や床下は見ることができないので

実際にどうなっているのか住んでから見るのは無理ですよね。

 

たとえばシロアリを例にすると、

構造の時点で隙間があると、そこから入ってきます。

シロアリは木を食べるので、5~6年で柱を食べられて住めないなんてことも。

 

そういう意味でもしっかりとした仕事、

現場に行って大工さんの仕事ぶりを見たりすることは大切です。

 

・・・と、ちょっと雑談をはさんでしまいましたが、

写真でイベントの雰囲気を少しでも感じていただけたら嬉しく思います!!

 

ご来場いただいたお客様には、袋いっぱいのお餅やお菓子をお持ち帰りいただき、ご満足いただけたと思います!

本日ご来場いただいた方々、スタッフ一同この場を借りてお礼申し上げます!

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

さて・・・

今回のブログはまだまだ終わりません。

それはいったい何かというと、今回は構造見学会という建物の骨組みを皆様にご見学いただくイベントでしたが、

来週に開催されるイベントは・・・

 

なんと・・・完成見学会

構造見学会に続き、完成見学会を開催いたします!!

 

※先ほどのモデルハウスの完成見学会ではありません。

 

日程は12月9日・10日の2日間!

完全予約制となっております!

 

ご予約・詳細のお問い合わせは、

本社/スケルトンショールーム

フリーダイヤル 0120-44-6480

までお気軽にお問い合わせください!

 

 

みなさまのご参加を心よりお待ちしております!!

 

以上、櫻井石田がお送りいたしました!