株式会社東洋ハウジング 一級建築事務所

MENU

お知らせ

2019.05.04

【お知らせ】新天皇陛下の御即位にあたって

 

天皇陛下の即位をお祝いする

令和最初の一般参賀が、

皇居・宮殿であり、

平成への代替わり時を約3万人超える、

14万1130人が訪れました。

 

陛下は

「わが国が諸外国と手を携えて

世界の平和を求めつつ、

一層の発展を遂げることを

心から願っております」と

あいさつされました。

1日の即位後、陛下が国民と対面し、

天皇としての言葉を直接届ける

初めての機会となりました。

 

新元号の「令和」は万葉集に典拠し、

人々が美しく心を寄せ合う中で

文化が生まれ育つという意味が

込められています。

日本の歴史と文化伝統、

四季折々の美しい自然は、

世界に誇るべき国民すべての

大切な財産です。

 

東洋ハウジングは、

新しい時代の始まりにあたり、

日本の伝統である木造建築と

その技術を守り継ぐことを

皆様にお誓いするとともに、

新しい時代がさらに輝き、

希望に満ちたものとなるよう、

社員・東工会一同

しっかりと進めて行く決意です。

 

令和元年5月4日

 

株式会社東洋ハウジング

代表取締役 西峰秀一

社員 東工会 一同